ミイの手仕事日記

日々の手作り日記です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センペルビウム購入

今週は寒い。かなり寒いです。
天気がいいのは救いですが、それでも風が恐ろしく冷たいので、耐寒気温が一気に下がります。
こっちは幸いほとんど雪も降らなかったのですが、さすがにこんなに気温が低いと何もかもが凍ってしまいます。
週明けには寒波も去って気温も上がってくるそうですが、今度は逆に高くなるとか。
気温の変化に体がおかしくならなければいいんだけど。。。


チイは始業式も終わって早々に普通の時間割になり通常の生活に戻っています。
ユウも保育園に行き始めましたが、行って早々、せっかく治った鼻風邪がぶり返してしまいました。
今も鼻水がたらーり。。。(^^;)
インフルエンザも流行ってきてるようなので、ならないように祈るのみです。



昨日は朝から洗濯と掃除を一気にやりました。
やっぱり晴れてると家事もはかどります。
午後は買い出し。
以前は平日に特売品を買いに行ってましたが、平日は時間が限られているので、主に週末、行くようになりました。
昨日は洗剤とかの日用品も買いたかったのでホームセンターに行きました。
ホームセンターに行くと必ずよるのが園芸コーナー。
しかしながら、この時期はあまり買おうといったものがあまりなく・・・ほぼ見るだけなんですが、
昨日はセンペルビウムのパレットを発見。
最近入荷したようでほとんど売れてませんでした。(人気がないわけではないと思います(;^ω^))
しかも3ポットで800円と1ポット買うより少しお買い得。
もう「買え」と言われてるようです(←自己暗示に近いかも(^^;))

今まではエケベリアが中心でほぼ買ってこなかったセンペルビウム。
実際持ってるのはシャンハイローズの1種類のみですしね。
別にエケベリアの熱が冷めたわけでもないのですが、センペルビウムもいろんな形があるのがわかってちょっと気になっていたのです。

 
本当なら5、6鉢いいなぁと思うのがあったのですが、
寒いのと、このときはすでに夕方で暗く、時間がない(園芸コーナーで物色してると長いと家族がうるさいので(^^;))のと買い過ぎ防止のため3鉢にとどめておきました。

ジェロナ
201801_1.jpg

ラベルの写真では白っぽいけれど、実物は緑に紅葉。写真のような姿になるんでしょうか。
201801_2.jpg  201801_3.jpg


ワルシャワ
201801_4.jpg

小さい葉が放射状に広がっているのが見事です。
写真では中心が白くなってますが、これは毛です。
買ったものはあまり出ていませんが、よーく見るとうっすら出ています。
201801_5.jpg  201801_6.jpg

レグニ
201801_7.jpg

中心だけが紅葉していて、面白いので買いました。
でも、写真では緑。真ん中が紅葉してるのはたまたまなのかもしれません。
201801_8.jpg  201801_9.jpg


センペルビウムについてはあまり詳しくは知らず、今回は気に入ったものを選びました。
品種は多いはずなのですが、検索してもエケベリアと違ってあまり品種紹介してるページも少なく、細かいことを知るのは難しいかもしれませんね。これからいろいろ調べていくしかありません。
育て方はエケベリアより簡単そうです。耐寒性もありますが夏の暑さにはちょっと注意かもしれません。蒸れに弱いそうなので。
家のはほぼほったらかしですが、(水やりもせず)それなりに元気なんで、かえってそれがいいのかもしれません。
形はかなり乱れますが…(^^;)
それにエケベリアと違って子株はつきやすいようなので、簡単に増やせそうです。

ああ、、また増えてく予感です。。(-_-;)



ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。


人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

キッチンの棚作り②

天気予報通り、今日は雨でした。

一晩乾かして昨日気になってたワコトオイルの匂いですが、ずいぶんましになっていました。
柿渋は乾いても1週間ほど発酵臭が残るので、気になる方はワコトオイルとかの方がいいかもしれません。

さてさて、昨日の続きです。

木材は2×4と1×4を使います。
今回使う金具はこれ。
DIY_201801_5.jpg

「ウォリスト」
仕組みはディアウォールと似ていて、天井と床で突っ張って立てるものだけど、大きな違いは複数の木材をつなげれること。
なので奥行きのある棚が作れます。
DIY_201801_6.jpg

別売りの金具で2×4をつなげて端っこをこのジャッキ型の金具を取り付けて突っ張ります。
DIY_201801_7.jpg

床側はこのクッションシートを張ります。
DIY_201801_8.jpg  DIY_201801_9.jpg

棚板は1×4を2枚貼り合わせて1枚の板にします。
金具でつなげます。別売りの物があったのですが、値段もするので普通に売っているものを使用しました。

DIY_201801_11.jpg

棚受けも同様安い物を使用しています。
DIY_201801_10.jpg

柱を壁に立てます。
おっと、主人が映り込んじゃった(^^;)
横に筋交いを上と下に2本かけます。(強度をつけるため)
DIY_201801_12.jpg

上から順に棚板をつけていきます。
DIY_201801_13.jpg

つけるときに大変なのはネジでとめるとき端っこ過ぎてドライバーが干渉してしまうこと。
そこで使用したのがこれ。
DIY_201801_14.jpg

途中が関節のように曲がるので狭いところもきれいにつけられます。
始めはグラグラするのでつけにくかったけれど、慣れればかなり勝手がいいです。
角度はあまり曲がりませんが、先の幅が一番細かったので(値段も安かった)これを選びました。

一番下の棚板のそこに使ってたアイアンバーを取り付けて鞄かけも設置。

DIY_201801_15.jpg

100均で収納用のケースを買ってきて、プラスチックの引き出しに入れていたレトルトや缶詰、お茶葉を収納。
他には無造作に置かれてたお菓子や布きん入れの置き場所ができました。
今日は適当に並べるのが精一杯、時間切れです。

ぼちぼちいらないものとかも捨てていって整理してもう少しスッキリさせたいです。
ひとまずこれで完成です。





ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。


人気ブログランキングへ






キッチンの棚作り

今日は3連休の中日。
1月7日。
七草かゆの日です。
チイがスーパーで買い物中「七草かゆが食べたい」というので、普段は買わない七草のセットを買っておいて
お昼は七草がゆでした。
七草を切っておかゆに入れてみましたが、「うーん、草の味…」
おいしいものでもありません。七草といっても雑草ですものね~。
ちょっとアレンジ。
卵を入れ(ちょっと豪華に)鶏がらスープの素を入れ、(味がついた)最後にごま油。
味見をするとほぼ中華かゆ(^^;)
付け合わせに高菜と梅干。

チイは熱くって食べられないので、七草チャーハンにしました(またもや中華・・)

おかゆだけでは物足りないので、お餅も焼きました。
年末に買っておいた生餅を冷凍しておいたものです。
(旦那さんは30個も入ってる市販のお餅を欲しがってましたが、私は高いですが生餅の方が好きなので・・・そんなに数もいりませんしね)

ストーブの上に網をのせて、凍ったままのせます。
そのうち解凍されプックリ膨らんできます。

20180107_1.jpg

焼くなら生餅のほうが早くきれいに焼けるような気がします。

20180107_2.jpg

旦那さんは市販のもち(乾燥してるやつ)のほうが好きのようでしたが。
チイと旦那さんはぜんざい(お昼ご飯なのに甘いもの・・・

私は粒あんが苦手なので、冷蔵庫にあったピーナッツクリームをつけて食べました(これまた甘い(^^;))
ピーナッツクリームはきなこやごまに似た感じがあっておいしかったです。

来年も生餅買おっと。


おなかも膨らんだところで、早急にやらなきゃいけないことが一つ。
それはキッチンの壁につけてあったアイアンバーの補修です。
IKEAで買ったアイアンバーを石膏バードの壁に直にネジ止めしてあったのですが、この場所は下地の木材がなくアンカーを埋め込んで設置してあったのです。
始めはペンやハサミなどの小物をアイアンバーに引っ掛けられるカップに入れて整理してあったんですが、
そのうちS字フックをかけて鞄類を駆け出したのですが、それが一つまた一つと増えてしまって、
ついに年末に限界を迎えたらしく、石膏ボードがゴボっと割れネジが浮いてしまいました。

これでは壁もまずいことになるので、補修することにしました。
石膏ボードの補修は穴の開いたところをカットして、新しいカットした石膏ボードをうめてたのを以前TVで見たことがありますが、我が家のは小さい穴なので何とか簡単になtらないかと思ってたら、
最近はいろんな補修材があるものです。
石膏ボードの補修キットがあったのです。小さい穴やへこみはこれで対応できます。(10cm以下の穴なら補修できるようです。

この補修キットは中に石膏の粉とヘラと下地の網テープが入っています。
まず敗れた壁紙をカットして穴の周りをきれいにしておきます。
その上に付属の網テープで穴をふさぎます。

DIY_201801_1.jpg

石膏の粉に分量の水でこねてペーストを作ります。
入れ物は豆腐なんかの入れ物ですると簡単ですよ。
それをこれも付属のヘラで撫でつけるようにペーストをつけていきます。
我が家のは貫通してるのでガンガン入れました。
へこみだけなら少量の石膏ですむと思います。
この石膏も3時間ほどでカチカチになります。

2か所の穴はふさぎましたが、このままではみっともないので、これまた壁紙の補修材(5cm四方の壁紙)を貼ります。
最近はDIYブームでホームセンターでも壁紙が売ってますが、1面張り替えるのも大仕事なので、とりあえずこれを貼って補修します。

DIY_201801_2.jpg


修理はこれで完了しましたが、問題はここに置いてあった荷物の行方。
再びアイアンバーをつけてもまた同じ結果になりかねません。
そこで、ここに棚を設置することにしました。

でも問題が。
この場所はキッチンに行く導線でそれほど広くないことと
上部に壁につけた棚があること。

DIY_201801_4.jpg

そこで以前にコーナンで見つけた突っ張り部品を使うことにしました。
その詳細はまた明日。

木材を買ってきて塗料をぬりぬり。
以前は柿渋を使ったのですが、今回はワコトオイル。
植物由来ということで、今回試しに使ってみました。
感想は、匂いがね~。。
冬だから室内でやったのが原因。
色合いは複数あるので、選べたりするのですが、どうも私は合わない。。
以前使った柿渋は醗酵の匂いなので我慢できる感じでしたが、今回のワコトオイルは、油のにおいでシンナーほどではないけれど換気しないと気持ちが悪くなります。
(塗料を塗る時は換気しないといけませんね)

DIY_201801_3.jpg

塗り方は柿渋と一緒です。
濃くしたいときは何回か乾燥と塗りを繰り返します。

色合いは悪くないです。
でも次は柿渋かなぁ・・臭いけど。

一晩乾燥させます。

続きはまた明日。。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。


人気ブログランキングへ




あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
新年あけて早1週間がたとうとしています。
年を越してから慌ただしかった~。
年末年始は私の実家に里帰り。
2日は旦那さんの実家に行き、3日は年末に行けなかった墓参り。
4日は旦那さんの仕事始めで5日は私が仕事始め。。

今年の正月は休む時間があまりなく(仕事始めたから当たり前か)本当にバタバタしてました。
実は5日も有休をとって3連休につばげることもできたんだけど、(大半の社員は休んでました)新年早々急ぎの仕事が入ってて大型連休にはなりませんでした。

しかも正月明けの仕事なのにかなりのボリュームで定時のころにはぐったりしてまして・・・なまった体にはきつかった。
それでも全部は終わらなくって、
3連休に入るので仕事を持って帰ろうとパソコンを紙袋に入れたまではよかったのですが、
家に帰ってびっくり。持ってたはずの紙袋がないー‼‼‼
どっかで忘れたかと思いきや事務所に置いてきていました。
うーん、持ってきたと思ったけど、記憶がない(^^;)
連休は休めということなんだと思って、あきらめました。。
ああ、火曜日が怖い・・・。(^^;)

この連休は庭仕事しようかと思ってたけれど、あまりの寒さに外に出る決心がつきません。
お天気は明日だけだし、どうしよう・・・。
明日朝になったらきめようかしら・・・。


ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。


人気ブログランキングへ






初めての美容院

年末の忙しい時期、大掃除も簡単にすまして、行ってきたのは美容院。
私はいつでもよかったのですが、チイの頭がヤバイ状態。

チイの髪は多いうえにくせっけ。
前回までは私が切っていたのですが、髪の量に限界。
もう次は近所のプロに任せようと思ってましたが、なかなか連れていくこともできず、
一緒に私が行ってる美容院に行くことになりました。

外で髪を切るのが初めてなら美容院にいくのも初めてなチイ。
行く道中はいつも通りだったのが、お店に入ったとたんに緊張。
美容師さんとの話もしどろもどろで、(やたらに前髪が短くなるのが嫌みたいなことを言ってた)
お任せにしました。

始めは私が先にカットしてもらって、時間差でチイのカット。
鏡越しに映ってた彼は借りてきた猫のように小さくなって、いたたまれない感じでした。
2人とも終わってお店を出ると、チイは緊張から解放されたのか異様なハイテンションになってました。
カットはやっぱりプロ。スッキリ、似合っていました。

チイに「また来る?」って聞くと
「うーん、どっちでも・・・」
とはっきりは答えなくって、まぁ、居心地が悪かったんでしょうね。
思春期間近のびみょーなお年頃の10歳。
こういうことも多くなってくるんでしょうね…
ちょっと寂しさも感じた出来事でした。


*展覧会*
美容院にいくのと他に大丸に行ってきました。
買い物ではなく、絵画の展覧会です。
朝日新聞主催の「兵庫県小・中・高校絵画展」というのがあって、今年で90回という長い歴史があるものです。
そのコンクールにチイの絵が入賞しました。
といっても、親の目からはすごくいい絵でもない気もするのですが、図工の先生に選出してもらったようです。
私の考えでは、はっきりとしたタッチで動きのあるいきいきとした絵がこういうのに受かるイメージだったのですが、
チイの絵は、動きはあるもののそれほどの躍動感もなく、色もボヤーっとした感じ。
親2人「うーん(゜-゜)」といった印象でした。
芸術はよくわかりません(^^;)
でも、選ばれたのは確かなので、ちょっと恥ずかしそうなチイを横に立たせて記念撮影。
「良かったね」というと恥ずかしそうに笑ってました。


今年の更新はこれが最後になると思うます。
今年は仕事も始めて、時間がない目まぐるしさに振り回されて更新もあまりできませんでしたが、1年ありがとうございました。
来年はもう少し余裕を持ちたいなぁと思います。
来年もどうぞよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。(^▽^)/






ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。


人気ブログランキングへ



右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。