ミイの手仕事日記

日々の手作り日記です

Entries

クレマチスの植え替え

昨日の天気と打って変わって今日は肌寒いですね。
しかも雨。
水やりしなくてもいいですが、余計に寒く感じます。

昨日はいい天気だったけど、庭仕事はそこそこに、物置の掃除をしました。
狭い庭ですが、道具置き場は必要なので、隅っこに置いてあります。
ガーデニング道具、土や肥料、その他諸々。。
設置して以来、何でもかんでも突っ込んでいるので、新しく買ったはしごが入りません。
玄関に仮で置いているのですが、かなり手狭なので倉庫にしまえるように整理しました。
中の物をいったん外に出します。
そしたら、使わなくなったゴミ箱やらポリタンクなんかもあってこれらが場所を多くとってました(^^;
道具類も使いやすいように並び替えました。
棚が2段しかないので、オーガナイザーがないと空間がもったいないかも。
一部のスコップとかは壁掛けにしましたが、残りは空き箱に入れました。
下段に置いている土はどうしても乱雑になってしまいます。
積み重ねれるようにボックスでもつくるかな。
まだまだ改善できそうですが、時間切れになってしまったのでまた今度ですね。


ガーデニングの方はクレマチスの植え替えをしました。

以前に買った雪おこしと赤富士を鉢に植え替えしました。
201703_51.jpg 201703_53.jpg

まだ芽が出て間もない株なので、支柱とかはまた後日。
201703_165.jpg


こっちは冬に掘りあげた「白花ハンショウヅル」
この鉢だと小さいので一回り大きい鉢に植え替えます。
201703_166.jpg  201703_167.jpg


いつもはアサガオとかの誘因支柱を使っていましたが、この株は大きいのでオベリスクを買ってきました。
少し鉢より大きかったので3つ輪がついていたのですが、2つにして何とか支柱を入れました。

201703_168.jpg

クレマチスで大変なのは誘引です。
新しく伸びてきたツルは柔らかいので誘引しやすいですが、時間がたてばつるは固く折れやすくなります。
フェンスや壁とかは直線的に誘引できますが、オベリスクなど巻き付ける場合は常に折れるリスクが付きまといます。
こういった場合は始めに折ってしまうのがいいそうです。
折るといっても切れてしまわないように折るのです。
中がつながっていればOKなので玄人の方はあえておって誘引するそうです。
私は怖いのであえてはやりません(^^;

でも今回は1回枝が枯れこんでいるので茎の表面がとても固いので自然と折れてました。。(;^_^A

201703_171.jpg

表面の皮は割れてますが、中はちぎれていません。
201703_169.jpg

こっちも…
201703_170.jpg

もしアクシデントで折れてもつながっていれば、セロハンテープで貼って保護をしてあげれば何とかなります。


今回はじめて買った組立式オベリスクですが、アイアンよりちょっと安い。
しかも3タイプの大きさがあります。ハンショウヅルに使ったのは真ん中のサイズ。
160cmくらいでしょうか。
試しに120cmタイプも購入。
あまり世話をしていなくって花付きが悪くなったエンテル(ビチセラ系)に使ってみました。
アサガオ用のはちょっとグラグラする傾向があったけど、これはしっかり刺さってくれてます。
背も高いですしね。ツルが長くなっても安心です。
一番大きいのはツルバラにも使えそうです。
他のクレマチスも鉢がもう少し大きくなったらこのオベリスクに替えようかな。

このクレマチスは新枝咲なのでまだスカスカですが、うまく育てばワサワサと茂ってくるでしょう。
201703_172.jpg

去年は3,4輪だけしか咲かなかったので、今年はいっぱいさいてくれるといいなぁ。
201703_173.jpg





ブログランキングに参加しています。
よろしかったらクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。


人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR